*

柱谷 仁志さん

京都府柱谷ふとん店

辛いことがあっても、常に笑ってくれる女性が好きです

*

今回の「ふとん男子」の中で、一番写真がポップな感じでしたね。

私も写真を見たときにそう思いました。ふとん屋さんぽくないけどいいのかなぁと思いましたよ。

実際、ふとん男子の撮影依頼が来たときは、どう思いましたか?

私みたいなおじさんが“ふとん男子”と名乗っちゃっていいのか心配でしたよ。

大丈夫ですよ。柱谷さんよりも、もっと年上でもっとおじさんがたくさん今回は出演していますから(笑)

それを聞いてホッとしました。

寝具店でお仕事をするきっかけは?

本当は進学する予定だったんですが・・・・お恥ずかしながら失敗しちゃいまして。で、親の知り合いの寝具店に修行に行って、そのまま実家に帰ってきて今の仕事を継ぐことになりました。

接客していて楽しいことは?

自分がイメージしている通りの接客ができた時ですね。

それはどういう意味ですか?

自分の中で、こういう風に商品を紹介して、こういう風に商品を買ってもらおうというビジョンのようなものを持って接客しているんです。そのイメージ通りにお客さんに商品を購入してもらったときに“ありがとう”とお礼を言われると、やっぱり嬉しいですよね。

*

そんな柱谷さんが女性のお客様におすすめの寝具は何でしょうか?

西川リビングの『ロイヤルスター』ですね。他メーカーにはない本当に良い羽毛を使った掛け布団なんです。これはぜひ、女性の方に使って頂きたいですね。

不眠で悩んでいる女性のお客様がいたら、柱谷さんはどんなアドバイスをしてあげますか?

よく笑ったほうがいいと言いますね。

それは変わったアドバイスですね(笑)

笑ったほうが、ストレスがたまりませんからね。夜、ぐっすり眠れますよ。

柱谷さん自身も、よく笑う女性がお好みですか?

そうですね。辛いことがあっても常に笑って過ごせる女の人が大好きですよ。

ちなみに、今、彼女は?

いないんですよ。独身です。

おおっ、では、「ふとん男子」の独身女性の読者のために、柱谷さんの趣味についても聞いておきましょう。

趣味は、ゴルフとお酒ですね。

その趣味を続けている理由は?

ゴルフはメンタル的に色々人間性が見えるから面白いんですよ。お酒は人間関係をより深くつなげる事が出来るから、やっぱり仕事でもプライベートでも必要だと思っています。

最後に柱谷ふとん店のPRを一言お願いします。

店外催事中心の営業なので全国各地で販売させて頂いています。もし、私のことを見かけたら一声かけてくださいね。写真で見るよりも結構マジメに仕事をしていますので、寝具のことなど質問して頂ければ、しっかり丁寧にお答えしますよ。

柱谷仁志さんのいるお店

柱谷ふとん店〒601-1356 京都市伏見区醍醐南西裏町1-35
ショップ写真
お近くの寝具専門店を探す
トップ上部へ戻る